ねーやんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 宝塚歌劇宙組「白夜の誓い -グスタフIII世、誇り高き王の戦い-」

<<   作成日時 : 2014/11/22 21:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

宝塚大劇場の宙組公演「白夜の誓い -グスタフIII世、誇り高き王の戦い-/PHOENIX 宝塚!! -蘇る愛-」を観に行きました。宙組トップスターの凰稀かなめさんの退団公演になります。実際にはこのあとの東京公演が最後になるようですが、私が観るのはこれが最後になると思います。

ミュージカルとショーの2本立てということで、どちらも割とこじんまりした印象でした。ドラマも淡々と進んで行くし。スウェーデン王の話ということで、ビジュアル的には”貴公子”な感じで素敵でした。序列としては、2番手が朝夏まなとさん、3番手が緒月遠麻さんになると思うのだけど、私がそういうのを知らずに見ていたら、出番とか役柄からして、緒月さんが2番手かな〜と思ったと思います。

ショーは派手でにぎやかな感じで良かったです。かなり凰稀かなめさんの退団を意識した作りになってました。凰稀さんが緒月さんや朝夏さん、実咲さんと踊った後もそういう感じの締めだったし、その後ソロで歌ってる時に、バックの階段に「OUKI」「KANAME」って電飾で表示されたり。歌い終わった後、一旦緞帳が下がったのにはちょっとビックリしました。今までショーでこういうことなかったように思うので。

ショーでも、緒月さんと朝夏さんはセットで出て来ることが多いし、序列を感じることは無いんだけど、最後に羽を背負って出てくるとはっきりしちゃいますね。組の状況とか知らないで観に行ったときも、どっちが2番手?3番手?って思ってたら、最後で分かるということが多いです。シビアな世界だなぁと感じます。

昔と違って、最近は組とかトップとか気にせず気楽に観に行くことが多いのだけど、宙組は「嵐にしやがれ」に来てくれたこともあるし、たぶん、近年一番よく観に行った組なので、一番馴染みのある組という感じです。凰稀かなめさんも「嵐にしやがれ」に来てたし、声とかスタイルも好きだし、とても宝塚にピッタリなビジュアルの人だと思うので、退団されるのは残念ですが、次期トップの朝夏まなとさんは、歌もダンスもパワフルだし、愛嬌があって可愛い感じで、タイプは違うけど気に入ってるので、これからも楽しみです。
娘がこのところ宝塚にハマってて、CSのスカイステージも録画しまくってるのですけど、朝夏まなとさんを気に入ってしまったのが原因なんですよね〜。彼女は凰稀さんも好きなので残念がってるけど、好きな人が次にトップになるということで、めちゃめちゃ楽しみにしてます。こうだと辞める悲しみだけじゃないので良いですよね。

昔、安奈淳さんが退団される時、もうそれはとってもショックで。その頃の日記には、よくそのことが書いてあります。「他の舞台に出るのだったら、観る機会が増えるかもしれないし」とか自分で慰めてみたり・・・。ちなみに、その時の次のトップは松あきらさんでした。


今回の「白夜の誓い」主なキャストは以下の通り
グスタフIII世: 凰稀かなめ
ソフィア・マグダレーナ・ア・ダンマルク: 実咲凜音
カール・ボンタス・リリホルン: 朝夏まなと
ヤコブ・ヨハン・アンカーストレム: 緒月遠麻
テッシン: 汝鳥伶
イザベル: 伶美うらら
クランツ: 寿つかさ
ロビーサ・ウルリカ: 美風舞良
ニルス: 七海ひろき

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文












宝塚歌劇宙組「白夜の誓い -グスタフIII世、誇り高き王の戦い-」  ねーやんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる