ねーやんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「キャプテンハーロック」

<<   作成日時 : 2013/09/15 23:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 12

原作や当時のアニメの「キャプテンハーロック」が好きだったので、今回のCG映画にはいろいろとあったわけですけど、とりあえず観てきました。ちょっとネタバレもあるから注意ね。

映画としてはなかなかよく出来てたんじゃないかと。CGも気合入ってたし。CGの3D映画ということで、今どきのゲーム画面みたいな感じだし、実写っぽくて微妙ではあったけど、そこはたぶん、元のハーロックを気にしなければ、「うまく出来たCG」ってことになるんじゃないかな。
ストーリーも、独自なものになってました。ダークマターの影響で100年生きてるハーロックって・・・。トチローは今度はそういう理由で命を落とすのね・・・とか。まぁ、もともとが松本零士キャラは俳優さんみたいなもので、パラレルワールドになっていて、いろんな設定が共存しているということだから、これもその1つということでいいのだとは思うけど。。。

ただ、原作者がそう言うんだから仕方ないけど、個人的には設定は統一しといてもらいたいのよね。ハーロックはただの地球人で限りある命の人間であってもらいたいし、今回は出てないけど、そういう意味では、エメラルダスもある時急にメーテルと姉妹になっちゃって、ということはラーメタル人?なんてことになってるけど、普通の限りある命の地球人のままであって欲しかったです。

今回のもう1人のメインキャラであるヤマ。まぁいいんだけど、ちょっとあっちこっちブレすぎ。なのに最後あんな重要なキャラになっちゃって、どういうこと? って気はするかな。映画のストーリー全体としては悪くないかもしれないけど、よく考えたら「ん?」って思うのよね。
公開前から、ハーロックの小栗旬とヤマの三浦春馬がやたら前面に出てるのがちょっと嫌だな〜って思ってて、何で井上真樹夫さんじゃないんだよ!って思ったけど、もしかしたら、かえってこの方が完全に別物として見られていいのかもって気もしました。
そう、別物。以前のハーロックに思い入れの無い人だと純粋に楽しめるのではないかな? 一緒に観た息子は十分楽しめたみたいだから。海外もターゲットにしているようだし、フルCGアニメーション映画としてはアピールできる作品になっているんじゃないかと思います。何か・・・ちょっと「パイレーツ・オブ・カリビアン」の雰囲気も感じました。

ダークマターが重要ワードになっていて、全体的にダークな雰囲気が漂ってる作品で、音楽もそういう感じだったかな。最後の主題歌はONE OK ROCKの「Be the light」で、劇中の音楽よりは軽め。悪くはなかったと思います。加藤登紀子さんが歌う挿入歌(「愛はあなたの胸に」)もありました。ダークマターというと、どうもドラマ「怪物くん」を思い出してしまいますが。主題歌が英語なのはやっぱり海外を意識してるのかなと思いました。

何だかんだ言ってるけど、映画としては面白かったです。別物としてはね。



Amazonアソシエイト by キャプテンハーロック~オリジナル・サウンドトラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。観ない!とか言いつつ、実は観てしまいました。あはは。まあ、一回は見ないと何も言えないしね〜…。しかし結果は。昔からのファンはもう別物と割り切るしか気持ちの収めどころが無いですね。
ハーロックのコスプレしてるくっらいイケメンですよ、とか。映像は綺麗だったし、モーションキャプチャーの方達も頑張っていてアクションもかっこ良かった。素直にビジュアルだけ楽しめばかなりのもんなのでは。ただそれでももう一度観たいとは思わない。もー、声優さんの問題以前の大問題なSTORYと天地もひっくりかえる設定だわなあ…。
しまざき
2013/09/18 20:54
しまざきさん、こんばんは。
観たのね〜。そう、とりあえず一度は観とくかってとこですよね。映画自体はよくできてたと思うんだけどねぇ、いっそのこと、ハーロックにしなきゃ良かったのにね。ストーリー的にはそんなにハーロック的なところはないし。時々無理やりハーロックにするために、トチローやらトカーガやら出てくるけど。フランスでハーロックが人気らしいから、海外展開には「ハーロック」が良かったのかなぁ。
ふぁる@ねーやん
2013/09/18 21:15
再びおじゃまです。そう、フランスで思い出した。コミケに出てた時いつも買ってくれたフランスの方がいました。彼女はこのハーロック、どう思うか。

最近ヒーローも悩む人間なんだ!というのが主流の様で(スーパーマンもそうらしい)それはわかるよ、ニンゲンだもの。でもそれで共感を得られるかというとまた別だと思うな〜。
しまざき
2013/09/18 22:33
しまざきさん、こんばんは。
フランス文化センターで上映会があったそうで、フランス人の方々が観てくれたみたいです。「今回の映画はCGのエフェクトなど本当に素晴らしかった。昔のストーリーにリンクした物語や続編も見たい」という声も載ってました。

今回のハーロックは悩んだり間違ったり・・・だけど、TVアニメや原作のハーロックの方が人間味があるなぁと思いました。
ふぁる@ねーやん
2013/09/18 23:19
おはようございます〜
スマホとPCと嵐のHDD編集で目がやられてしまい、利き目の左目の奥が痛くて、数日間PC封印してました〜。
ハ―ロック、やっぱり、予告で見た印象どうりのようですね。
うう〜ん。まだ見てないんです。
まあ、別物として楽しめばいいってことですね。
みゆ
2013/09/19 05:53
みゆさん、おはようございます。
目もず〜っと酷使されてきたものね。休養大事ですね。
ハーロックはまぁ、予告の感じです、はい。元のハーロックはこうだったのに・・・ってことを考えなければOKな映画ですね〜。「ハーロック」にしなかったら良かったのに?って思ったけど、「ハーロック」じゃなかったら、私も観に行ってないと思うので、人集めるには「ハーロック」の方がいいんだろうな〜。
ふぁる@ねーやん
2013/09/19 07:54
こんにちは。昨夜、家族で観てきました。なるほど技術的には優れたものなのでしょうが、物足りない理由は貴女のエントリーを読んでわかりました。私はハーロック像に満足できなかったようです。ヤマを助けて帰還するまでは良かったんですけど。
ヤマトのTVシリーズは29日が最終回のようです。私はすでに映画を観て結末も知っています。貴女の感想を楽しみにしているのですが、ご覧になってますか?
今日はアラフェスですね。どうぞ祭を楽しんできて下さいね。そして安全な帰還を(笑)。
しげぴ
2013/09/22 12:16
しげぴさん、こんにちは。
CG映画としてはよく出来てると思うし、ハーロックっていうタイトルじゃなかったら、すごい映画だな〜という感想になったのかもしれないですけど、ハーロックだから・・・。

ヤマトのTVシリーズ・・・実は最近見てなかったり・・・。何度か見逃してるうちに、すっかり見なくなっちゃってました。最初は予約録画してたのだけど、夏場、24時間テレビ関連の録画やら編集やらで、予約を切ってそれっきりで。。。

アラフェス、無事行って帰ってきました。こちらの感想はまた改めて。楽しかったし、大野さんも素敵でした♪
ふぁる@ねーやん
2013/09/23 15:04
こんばんは。またお邪魔します。
人間て慣れるもので、も一回観てもいいな〜、という
自分でも信じられない気持ちが出て来ました。
(でも観ないかもしれないけど。最近さらに眼が悪くなり、映画見ると頭が痛くなるのよね…)
きっと多分別物と割り切れたのかな。何つっても声が違うし。今となってはそれが幸いしてるかもしれない。それに新作のハーロックって多分これが最後なのではと要らぬ心配もしちゃいますね。

ヤマト2199、私も途中から見なくなっちゃったんですが、何とフラーケンが出て来たそうで。映画のハーロックよりハーロックみたいなことしてた、と知人からの情報でみれば良かったと後悔…。
しまざき
2013/09/23 23:23
しまざきさん、こんばんは。
そう、声が違うのがかえって良かったのかもって気がしますよね。これ、真樹夫さんの声であの設定だったら、余計混乱しそうだし。映画観るの、私も疲れます。3Dだと余計に。「怪物くん」は2Dだと映像が繊細な感じとか何とかで、2Dは2Dで見る価値ありとか言われてたから、ハーロックもまた2Dだと映像の感じが違うのかもしれないですね。

そっか〜、ヤマトもちゃんと見といたらよかったなぁ。日曜夕方って、気が付いたら終わってることが多くてつい・・・。
ふぁる@ねーやん
2013/09/24 01:03
昔々から大好きでした、エメラルダスさまのサイトをリンクさせて戴きました。メッセージの方から詳細をお送りさせていただきます。
はじめまして J と申します。
2013/09/26 01:23
Jさん、こんばんは。
リンクありがとうございます。メッセージも読みました。あとで、お伺いします〜。
ふぁる@ねーやん
2013/09/26 21:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
















映画「キャプテンハーロック」 ねーやんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる