ねーやんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 嵐のワクワク学校 【6/26(日)11:00編】 (その1)

<<   作成日時 : 2011/06/27 23:50   >>

面白い ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

開演前のアナウンスなどが、いちいち学校仕様になっていて面白い。「校内では・・」「授業中は・・・」とどこまでも「学校」してました。5人の歴代校長の写真が飾られているのですが、メンバーがそれぞれ「校長」っぽくなった写真でした。

【職員室】
中央にスクリーンがあって、ぱらぱらアニメみたいなのが映し出されました。5色の虹から木が育って、実が出来て鳥がやって来て、実が下に落ちて嵐学校になるというほのぼのしたアニメでした。「教務課からのお知らせ」ということで、呼び出された嵐先生達。職員質でヘッドセットをしたままタクアンを食べようとしていた大野さん、「ヘッドセットがタクアン臭くなった・・・」って言ってました。スクリーンがとっても良く見える〜。と、嵐先生たちが会場に出てきました。結構近い〜。中央に設置された教室風のステージへ向かいます。

【開校の挨拶】
大野先生による開校の挨拶。 「これから嵐のワクワク学校を開校いたします」と何故か女っぽい声での挨拶でした。櫻井先生が「起立」「礼」の号令。会場の45000人が一斉に起立、礼しました。「日々是気付」という文字が掲げられていて、今回の全体的なテーマにもなっているようです。今まで気付かなかったことに気付くようになると、キラキラドキドキできるというようなことだったと思います。この気付きをテーマに毎回いろんな仕掛けがあるらしく、聞くところによると、初回はトイレ掃除の担当が嵐になっていたり(実際トイレ掃除をしてメモを貼っていたそうです)、2日目だったか「ワクワク学校」の看板が「クワクワ学校」になってたりしたとか。今回は、開場直後にうろうろしてたらしいウサギの着ぐるみが実は相葉さんだったということでした。知らずに握手してた人とかビックリだったでしょうね。

【二宮先生:ドキドキの授業】
みんなで静かにして、二宮先生の心臓の音を聴きました。しかし、その音に松本さんや相葉さんが「T.A.B.O.O」を踊ったりしてふざけだしたのが面白かった〜。二宮先生が心臓のCTを撮る様子とか、その映像とかがVTRで流れました。二宮先生の心臓は一般男性に比べて脂肪の付着が無いのが驚きだそうで、小さくて効率がよく長持ちすると言われてました。

次に、1日にどれくらい脈打ってるのかというのを調べるのに、朝起きてから次の日起きるまで、ずっと心電図をつけてすごしていました。その日は「VS嵐」の収録日で、「明日はニノの誕生日」とか言ってる回と楽しんごさんがゲストの回の収録だったようです。相葉さんに心電図を見せたりしてるときに判明したのは、相葉さんとおそろいのパンツだったこと〜。相葉さんが気付いて「ほら」って見せたら2人とも同じパンツだったの〜。あ、見えてるのは上の方だけね。3時間の収録で12000回の鼓動だったとか。楽しんごさんが「好き」って言った時とか、収録後にアルコールを飲んだときには鼓動が速くなってました。その日は0:31に就寝でした。結果、1日に10万3572回の鼓動でした。

心臓の1回の鼓動で70ccの血液が送られるということで、1日に70cc×10万回=7トンの血液が流れていると。水鉄砲で換算すると87万5000発分とか言いながら、大野さんに向けて水鉄砲を発射する二宮先生。逃げる大野さんを松本さんたちが羽交い絞めにしたりして、結局二宮先生の餌食に・・・。他にも目薬だと2億3333万滴分とか、チェ・ホンマンだと42人分とか。。。大野さんに「チェ・ホンマンは友達?」とか質問してましたが、「どこかで仕事したかも?」「知ってるよーな、知らないよーな」とか言ってたら、「チェ・ホンマンは嵐は友達って言ってたよ」って言われて「友達です」って認めてました。

次は血管の長さということで、地球2周半分あるそうです。それを知るために嵐が400mリレーをすることに。走る順番を決めるのにボールの入った箱にみんなで手をつっこんで、「これ、ボール持ったら抜けないんじゃない?」とか言ってる嵐さんたちがお茶目。 「第1走者:相葉(100m)→第2走者:大野(50m)→第3走者:松本(100m)→第4走者櫻井(150m)」となりました。ちょうど相葉さんのスタートラインが私たちの席のすぐ斜め前でした。大野さんの距離が短いというので、松本さんがどんどん前へ。大野さんがバトンを渡す時も松本さんが前へ前へ行くのでなかなか渡せませんでした。で、松本さんから櫻井さんにバトンが渡ってもうすぐゴールというころで、相葉さんが二宮先生を呼んで、2人でゴールテープを持って走るもんだから、櫻井さんがなかなかゴールにたどり着かずいっぱい走らされてました。逃げた二宮先生もかなりその後息切らしてました。血管の長さもいろんなものに例えていて、ペンライトなら6億6666万本分とか、チェ・ホンマンなら4587万人分とか言ってました。

言いたかったこと→「どんなに辛いことや嫌なことがあっても大丈夫。毎日7トンの血液が10万kmを走っている。」

CT撮影や番組収録のVTRも面白かったし、リレーがまた面白かったです。ゴールテープの件は相葉さんがステージの方にいた二宮先生を急に呼んだらしく、急いでゴールテープのとこまで行って、櫻井さんからも逃げてと大変だったみたい。もう大笑いさせていただきました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文












嵐のワクワク学校 【6/26(日)11:00編】 (その1) ねーやんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる