ねーやんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 興奮さめないですねぇ

<<   作成日時 : 2007/02/01 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

WWRYが終わって1週間ですが、ちっとも興奮がさめないです。
毎日通勤中にQueen聴いてて、頭の中はミュージカルの場面やら歌声やらでいっぱいになっちゃってますからねぇ。
YouTubeでWWRYの映像とかいろいろ見たりするけど(Londonのが多いかな)、それぞれ雰囲気が違いますね。カショーギさんもサングラスかけてないのとか、ヨレヨレ刑事みたいなのとか、おっちゃん過ぎとか、見た中ではやっぱりGirvenさんのがピカいちでした。(単に私の好みですが。。。)

DVDとかCDとか今回のキャストで出してくれないかなぁ。東京版と大阪版はちょっと違うみたいなので、東京版も観てみたいです。東京版にはたぶん「六甲おろし」とか出てきてないんじゃないかと思うんだけど。どうかな? 「I was born to love you」は日本だけということでしたけど、外国でやってないのもったいないなぁ。日本では主題歌になってた関係で人気があるけど、外国ではそうでもないのかな? 2年ぐらい前にカラオケで歌って玉砕したけど再チャレンジしたくなってきたな〜。

明日は会社でTOEICのテストがあるのだけど、このところ英語のサイトをうろうろしてるし(もち、Ross GirvenさんとかWWRYとかの記事がないかなぁと・・・)、Queenの曲聴きまくっているので、いい影響が出てないかなぁ。点数が悪くても別にクビにはならないんだけど、せっかくならいい方がいいもんねぇ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
サングラスかけてないカショーギさん見ましたよ☆
英語じゃない、そしてロシア語でもないwwryはスペインらしいです。
わたしもオーストラリアキャストが、そしてギルヴェンさんが1番いいですね〜。
「I was born to love youはオーストラリアでの人気はそこまででもない」ってピーター・マーフィーさん(ガリレオの人)が言ってました。それ以外の曲は結構やっぱり人気みたいです。意外だったのはフラッシュのテーマも人気だよって言ってたことです。この曲は他の曲に比べるとあんまり日本では人気ないように感じるのですが。
らっしー
2007/02/12 08:44
「I was born to love you」はドラマで人気が出たから日本じゃ知名度高いみたいね。きっとQueenやフレディファン以外の人も知ってるものね。フラッシュのテーマは映画の主題歌だったから有名なのかな。私も当時は面白いと思って聴いてました。今は他にももっといい曲があるのであまり聴かないかなぁ。他の国でボヘミアン・ラプソディの後に追加された曲ってあるのかな?日本でもし「I was born〜」が無かったら寂しいよね。他の国でもやってみたら、「I was born〜」の人気が出るかも。
ねーやん
2007/02/12 14:02

コメントする help

ニックネーム
本 文


















興奮さめないですねぇ ねーやんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる